Open Site Navigation

PP12 Sela Stool

¥106,700価格
消費税込み
Material: Cherry Oil
デザイナーのリカルド・グラハムは、「骨盤にフィットする 3本脚のスツールを作りたい」という想いを持ち、直観的なインスピレーションから、思うままに感じるままに肘が痛くなるまで純粋に楽しんで彫りあげ、セラスツールを完成させました。
 
 座るというより、腰かけるという形容が最適な「セラスツール」 腰をかけると腰椎から背骨が「ピン」と伸びる感覚を強く感じます。
 
 置いておくのに、場所を取らないので、キッチンなどで家事の途中で少し休みたいときや、煮込み料理の合間に、少し腰かけて読書したりするのに最適です。
 
 スタッキングも可能ですので、普段はスタッキングして収納して、不意のお客様の時に、ダイニングチェアとしてもご利用が可能です。
 
  デザイナーのリカルドは、母国ブラジルの森林破壊を身近で感じながら育ちました。木を愛する木工職人であるグラハムは、日々目の当たりにしていた森林の問題に対し、他国の木材ではなく、ブラジルの熱帯広葉樹を活用して作品を製作するという信念を持ちながら日々活動を続けています。
  
  そんな中、彼がデザインしたこちらの”セラスツール”が、持続可能な木材への取り組みに対して贈られるブラジル 森林局による「Sustainable Woods Award」を受賞します。